スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を書くときに便利だったサイト紹介

 コミケの本を書く上では、Unityで実際に動かしたりwebで調べたりといろいろなことをしてますが、そのなかでとても便利なサイトを見つけたので紹介します。

human pictgram2.0

 このサイトはいろいろなポーズをしたピクトさんの素材集です。ピクトさんの面白いところは、ピクトさんが同じポーズでも周囲の絵やキャプションを変えるだけでそのように見えてくるところです。なので図に使うキャラクターとしてとっても便利です。また、ライセンスの範囲も広いのでとてもありがたく使わせてもらっています。

 そして、原稿はどうにか締め切りに間に合うか?というところです。内容は前のエントリにも書いたとおりUnity初心者がUnity初心者に向けて書くUnityの本です。wikipediaのあまりよくない記事にありがちな、わかってる人が読まないとわからない、というような内容にならないようにできるだけ説明を省かないようにしつつ、文が冗長にならないようにするのが大変でした。!本文はほとんどできたので、あとは最後の山場の表紙だ!

 明日はビッグサイトでコミケの拡大集会なので参加してきます。来週はそのことでも書こうと思います。ではでは。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。