スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつ10円

CA390059_convert_20090410222053.jpg

先週ですがこんなものを買いました。
当然やることは一つ。その結果↓

CA390058_convert_20090410222154.jpg

知ってる人もいるかと思いますがテレビチャンピオンで昔「手先が器用選手権」というのがありまして、その中で行われたサイコロピラミッドを作ってみました。ただ、買ってから知ったのですがテレビチャンピオンでは5mm角のサイコロを使っていたようなんですが、自分が買ってきたのは8mm角のものでした。道理で簡単だと思った……。まぁ、根本的に高さが全然違いますが。今後も買い足してもっと高いものを作ろうと思います。
スポンサーサイト
コメント

サイコロピラミッドねぇ。

TVチャンピオンで行われたサイコロピラミッドにはいくつか種類がありまして、私が知ってるのは「50段、橋渡しが無いオーソドックスなピラミッド」「45段、30段目で橋渡しする通称・エッフェル塔バージョン」「45段、15段ピラミッドを合計9個(?)を15段目・30段目で橋渡しする通称・万里の長城バージョン」「45段・15段ピラミッドを下から3・2・1個で橋渡しする」です。

まぁ5mmサイコロが売ってるとこなんて見たこと無いですから、私もやはり8mmですね(オーソドックスなピラミッドで9段分所持。せめて15段分は欲しい)。それからサイコロピラミッドの橋渡しに適したアクリル板の選択も課題ですね。

私はサイコロピラミッドもそうですが、初期にあったトランプピラミッドにもはまってます。横浜市の放送ライブラリーで見れるTVチャンピオンも決勝がトランプピラミッド12段の回ですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。