スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GBAのRSのポケモンをΩRαSに連れていくと出身地はどうなるの?



今回ポケモンのことを書こうと思った理由として、
「X・Yから1年でリメイク版って早くね?
 っていうか最近はメインシリーズのリリースのペースがすごい速くなった気がする。」
ということを常々考えていたので調べてみました。
ここでは携帯機のメインシリーズの発売日とその間隔をまとめました。

ソースはニコニコ大百科のポケモンソフト一覧を使いました。

                表1、各ソフトの発売日と発売間隔

タイトル発売日前作発売からの日数
赤緑 1996/2/27 ----
青紙上通販1996/10/15231 
ピカチュウ 1998/9/12 697 
青一般発売 1999/10/10 393 
金銀 1999/11/21 42
クリスタル2000/12/14389 
ルビー・サファイア2002/11/21707 
ファイアレッド・リーフグリーン2004/1/29434 
エメラルド2004/9/16231 
ダイアモンド・パール2006/9/28742 
プラチナ2008/9/13716 
ハートゴールド・ソウルシルバー2009/9/12364 
ブラック・ホワイト2010/9/18371 
ブラック2・ホワイト22012/6/23 644 
X・Y2013/10/12476 
オメガルビー・アルファサファイア2014/11/21 405


    表2、各世代の日数
世代日数
第1世代1363
第2世代1096
第3世代1407
第4世代1451
第5世代1120
第6世代(254)


表1は、各タイトルの発売日を単に並べて「前のソフトが出てからどれくらいで次のソフトが出たか」というものです。
青に関してはどのようにして表にしようか迷ったのですが
せっかく情報があったので両方の発売日を載せました。

表2は、第1世代だったら赤緑発売から金銀までの発売までの日数、
第2世代だったら金銀発売からルビーサファイア発売までの日数という感じです。
第6世代はX・Yの発売から今日までの日数です。

表をまとめてわかったのは「1年でリメイクは別に特段早くない」ということです。
RS→FRLGの流れが今回と同じような発売間隔でむしろ前例を見つけてしまった。

というか1年(400日前後)のペースで出ていることが多いことに驚き。
クリスマスシーズンに毎年だいたいはポケモンの新作があるってことになります。
そんなイメージは全くなかったので正直意外です。
1年で出ない場合は次の年末までお預け。年の前半に出ることは少ないようです。

あとPt以降いわゆる第3のバージョンがでていないことも気になる点です。
B・Wのときはまさかのナンバリングで今回はリメイクなので6年間出ていません。

世代交代に関してはほぼぴったり3年or4年の間隔になってます。
第3世代と第4世代が第3のバージョンとリメイクが出て4年。
第1世代はバージョンが2つ出て4年。ま、リメイクなんて出しようがないしね。
第2世代、第5世代は3年。

というわけで、今回の結論としては
「新作から1年でリメイクが出るのは早くない! リリースのペースも変わってない!」
ということでした。やっぱりちゃんと調べると疑問は解決するものだね!

それでは今週もこの辺で。来週もポケモンのことを書こうかな~と思ったり思わなかったり。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。